e0341532_11293940.jpg
パプリカをしょうゆ使わず塩と砂糖で炒めた塩きんぴら。

しょうゆが邪魔せず、パプリカの本来の甘さを感じる美味しさ。

火の通し具合は、たっぷり通してヘナヘナでも、さっと通してシャキシャキでもお好みで。

色合いが綺麗なので、お弁当のおかずにも最適!


パプリカの塩きんぴら



材料(2人分)


・赤と黄のパプリカ・・・各1個ずつ(縦半分に切って下手と種を取り除き、縦に細切りにする)

・ごま油・・・大さじ1

A砂糖・・・小さじ1

A酒・・・大さじ3

A塩・・・小さじ½

・いりごま(白)・・・大さじ1

・一味唐辛子・・・少々




作り方


① フライパンにごま油を熱し、中火でパプリカを炒める。


② 全体に油が回ったら、Aを加えて煮からめ火を止める。


③ 器に盛りつけ、いりごまと一味唐辛子を振る。








e0341532_11301871.jpg

昨日の晩ごはん


冷やし中華

鯖のキムチ味噌煮

トマトと鶏ささみの卵黄酢

きゅうりと水ナスの浅漬け



昨日はお昼から教室。


家を出る前に鯖のキムチ味噌煮とトマトと鶏ささみ卵黄酢、冷やし中華の具を用意して仕事に行った。


最近滅多に魚の煮付けを食べていないので、ゴマサバをキムチと味噌で煮込んだ。


サバを焼いてから煮るので、臭みも感じず焼き目が香ばしくて美味しい。


キムチと味噌ってなんでこんなに相性がいいんだ!?


食べ終えたあとで、焼き豆腐も一緒に煮ればよかったと後悔。




連日の猛暑。


すっかり夏バテ。


元来汗っかきなので、ものすごい汗をかく。


その分水分補給はこまめにやっているのだが、汗をかいた分だけ疲れが激しいような気がする。


これも年のせいかなあ。。。( T_T)






[PR]
by otumamifuji | 2018-07-13 11:40 | 野菜のおつまみ

皮なしキッシュと超夏日

e0341532_22104599.jpg
身近な食材で作るおしゃれな卵料理。

パイの皮いらずなので、とてもハードルが低い。

食べた感じは、洋風茶碗蒸しという感じ。

多めに作って作り置きしておくと、レンチンですぐに食べれて便利。

冷蔵庫で3日ほど保存可能。



キッシュ


材料(3〜4人分)


・ほうれん草・・・1/2束(熱湯でさっと茹でて冷水に取り、水気を絞って長さ4センチに切る)

・玉ねぎ・・・1/2個(縦に薄切り)

・スライスベーコン・・・4〜5枚(1センチ幅の細切り)

・サラダ油・・・大さじ1

・塩、コショウ・・・各少々

A溶き卵・・・2個分

A牛乳・・・260ml

A塩、コショウ・・・各少々

・パルメザンチーズ・・・適量




作り方


① オーブンを200度に余熱しておく。フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎと塩少々加えて炒める。玉ねぎがしんなりしたらベーコン、ほうれん草の順に加えて炒めあわせ、全体に油が回ったら軽く塩コショウで味を整える。


② ボウルにAを入れてよく混ぜる。


③ 耐熱容器に①を入れて②を流し入れ、上にパルメザンチーズを振って200度のオーブンで10〜15分焼く。竹串を刺して、卵液が出なかったら出来上がり。



小さめのココットで焼くと失敗なし。








e0341532_22111943.jpg

今日の朝ごはん

クリームチーズを塗ったくるみとレーズンのパン

皮なしキッシュとサラダ

トマトの冷製スープ

ヨーグルトと桃のシロップ漬け


今日は夫の休日。

朝からゆっくりたっぷり朝食。

お昼頃からスポーツクラブへ行く。

夕方夫は休日出勤、私は婦人科へ。。。

先月の婦人科検診の結果を聞きに行く。

どこも悪いところなく健康体。


e0341532_22112921.jpg

今日の晩ごはん

キャベツメンチ

サラダ

ほうれん草の味噌汁

ご飯


久しぶりにメンチカツを作る。

夫が歯が悪いので、硬いものを噛むのが辛い。

なのでトンカツではなくメンチカツ。

メンチカツを美味しく作るコツは、形成しずらいほどタネを柔らかめに作る。

衣をつけるのに一苦労だが、こうやって作ると食べた時ジュワッとジューシーな食感。



e0341532_22110850.jpg

ピーカンの超夏日☀️

東京の最高気温は34度だそうだ。

台所にいると、汗が滝のように流れる。

キツ〜〜い(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)



[PR]
by otumamifuji | 2018-07-10 22:24 | 作り置き

e0341532_23135010.jpg

にんじんしりしりをレンジで作れないかなあ、、、と試してみて、粒マスタードとにんにくをきかせてサラダにしたら美味しかったにんじんサラダ。

加熱するので、にんじんの臭みがなくなってにんじん嫌いにも美味しく食べられる。

うちの夫はキャロットラペのような生のにんじんサラダは食べないが、電子レンジで少し加熱しただけだがこのサラダなら食べる。

冷蔵庫で3〜4はもつので、作り置きとしても便利。



にんじんとツナのサラダ


材料(4人分)


・にんじん・・・250g(皮をむいて長さ5センチの細切りにする)

・ツナ缶(フレーク)・・・1/2缶(汁気を切ってほぐす)

・玉ねぎ(みじん切り)・・・大さじ2

・にんにく(みじん切り)・・・小さじ1

・オリーブ油・・・大さじ1

・塩コショウ・・・少々

A白ワインビネガー・・・大さじ1

Aレモン汁・・・大さじ1

A粒マスタード・・・大さじ1




作り方


① 耐熱ボウルににんじん、玉ねぎ、にんにく、オリーブ油を入れて混ぜ、ふんわりラップをかけて電子レンジで1分30秒加熱する。


② ①のボウルにツナとAを加えてよく混ぜ、塩コショウで味を整える



白ワインビネガーの代わりに米酢を使ってもOK。米酢を使うときは、半量の大さじ1/2にする。









今日の晩ごはん


e0341532_23130134.jpg

今日の晩ごはん

トマトのハヤシライス

サラダ

大根とワカメの味噌汁


今日は夫の夜勤明けの日。

本来なら2時頃仕事が終わって3時頃には帰ってくるはずだが、仕事が立て込んでいたとかで8時過ぎに帰ってきた。

夫がこんなに残業をするなんて珍しい。

その上明日の休日も少しだけ休日出勤するとか!!

怠け者の夫が文句も言わずにこんな働くなんて!?

明日雪でも降るんじゃないかな???


私はお昼から教室に行って、夫と同時間くらいに帰ってきた。

昨日から作っておいたトマトのハヤシライス。

デミソースを入れず、トマト缶だけで作った。

かなり美味しくて満足。

パスタにかけてもいいかも❤️



[PR]
by otumamifuji | 2018-07-09 23:23

e0341532_00304500.jpg

ラー油の辛さとにんにくの香りが刺激的な、きゅうりのラー油和え。

漬け込まないきゅうりの歯ごたえも美味しいおつまみ。

料理とも言えない一品ですが、ビール片手にぽりぽりやっているとあっという間になくなります。


材料(2人分)

・きゅうり・・・1本(皮をまだらにむいて、一口大の乱切り)
Aおろしにんにく・・・少々
Aしょうゆ・・・小さじ1
Aラー油・・・少々


作り方

① ボウルにAを入れてよく混ぜ、きゅうりを加えてざっくり混ぜる。


きゅうりがしんなりしないうちにさっさと食べる方が美味しいです。








今日の朝ごはん

e0341532_00372439.jpg

グラノーラと牛乳
ハーブオムレツとサラダ
ヨーグルトと桃のシロップ漬け
野菜ジュース

ベランダ栽培のバジルと粉チーズを入れて焼いたオムレツ。

バジルの風味が意外と卵とよくあって美味しかった❤️




e0341532_00313108.jpg
シェアサイクルを最近めっぽうよく使うようになった。

docomoがやっているシェアサイクル。

東京都内では江東、千代田、中央、港、新宿、文京、渋谷、太田、練馬、品川区で利用可能。

教室が中央区、港区、品川区、千代田区を主にうろうろする私。

地下鉄やJR、バスを使う代わりに乗ればとても便利。

30分150円の時間払い料金と月額30分以内の仕様なら定額の2000円のコースがあるが、私は定額のコースを契約してるのでガンガン使っている。

うちの近くにポートがあるのも嬉しい。

交通費をかなり使わなくなったのは確実。




e0341532_00312003.jpg

今日の空。

モクモクと湧き上がる入道曇。

朝のうちは雷注意報が出ていたが、雨は降らなかった。

一日お天気の夏日。

また最高気温30度超えの日が戻ってきた。

迷惑かな、、、と思いながら、倉敷に住む友人に電話。

メールの方がよかったかなとは思ったが、声の様子を聞きたくて。

彼女は南部に住んでいるのだが、やはり大変な様子だ。

高台に住んでいたので浸水にはならなかったが、道路がとにかく使えなくて生活ができないそうだ。

最近は建物が頑丈になってそうそうの地震でも瓦礫の下敷きになって怪我をしたり死ぬことはあまりなくなった。

しかし水による被害では必ずなくなる人がかなりの数出る。

川の堤防を頑丈なものに作り変えて水による被害で人がなくなることが無いようになればいいなあと思う。

そう言えば昔「コンクリートから人へ」という虚しい言葉があったなあ。。。







[PR]
by otumamifuji | 2018-07-09 00:55 | 野菜のおつまみ

e0341532_22595613.jpg

豚薄切り肉と玉ねぎを使った南蛮漬け。

お酢を使っているので、日持ちもよく作り置きにはぴったり。

あっさりお酢がおいしい季節。

1つ冷蔵庫にあると、とても便利です。


材料(二人分)

・豚薄切り肉・・・150g(一口大に切る)
・玉ねぎ・・・小1個(200g)(縦半分に切ってから、縦に薄切り)
・塩コショウ・・・少々
・片栗粉・・・適量
・揚げ油・・・適量
A砂糖・・・大さじ1
Aだし汁、酢・・・各大さじ2
Aしょうゆ・・・大さじ1と1/2
A赤唐辛子・・・1/2本(種を取り除いて小口切り)



作り方

① 豚薄切り肉に軽く塩コショウして、全体に薄く片栗粉をまぶす。

② 揚げ油を中温に熱して①をきつね色に揚げる。

③ 小鍋にAを入れて一煮立ちさせて清潔な保存容器に移し、②と玉ねぎを加えて混ぜ室温に冷まして冷蔵庫で保存。


豚薄切り肉は、肩ロース、モモ、ロース何でもOK。

レモンのスライスを加えると風味が良い。

冷蔵庫で3〜4日保存可能。





今日の朝ごはん

e0341532_23203435.jpg
クリームチーズを塗ったドライフルーツのハード系パン
ハムエッグとサラダ
ヨーグルトと桃のシロップ漬け
野菜ジュース

この3日間日勤が続く夫はかなりへばってきている。

今日も日勤なので、暗い表情。

夫の日勤は、朝10時に出社して夜の7時に帰る。

実労8時間だから、長時間勤務とは言えないはずなのに、日頃勤務時間が短いので疲れるのだとか。。。

どんだけ楽な職場なんだろう?

夫は絶対に過労死とは縁がない。



晩ごはん

e0341532_23204820.jpg
冷麺
サラダ
水ナスの浅漬け

体がだるくて家事をしたり食事を作る気がしない。

夜はすっごく軽め。

食欲もあまりない。

夏バテかなあ。。。




e0341532_23205718.jpg
今日の朝。

雲はどんよりと垂れ込めていたが、その間から日差しは漏れて夏日。

一日雨は降らなかった。

しかし今年の七夕は最低の七夕だなぁ。

西日本では大雨と土砂崩れで多くの死者や行方不明者がでた。

ツイッターを見ていたら、救助を求めるツイートを多く見かける。

何とか多くの人に見て欲しくて次々ツイートする。

夜には関東では、結構大きな地震。

東京は震度3だったが結構揺れた。








[PR]
by otumamifuji | 2018-07-07 23:33 | 作り置き

e0341532_22495704.jpg

山芋をすりおろして鶏ひき肉を加えて焼いた、さっくりふんわり食感のおつまみ。

素材の味を生かして塩とコショウだけつけていただきます。

少量入れたしょうがの風味がとてもいいです。


材料(2人分)

・長芋・・・ 100g(皮をむいておろす)
・鶏ひき肉・・・100g
・溶き卵・・・1/2個分
・おろし生姜・・・少々
・塩コショウ・・・少々
・サラダ油・・・大さじ1



作り方

① ボウルにおろした長芋、鶏ひき肉、溶き卵、おろし生姜、塩コショウを入れてよく混ぜる。

② フライパンにサラダ油を熱し、①を直径5〜6センチの薄い円状に流し入れて中火で両面こんがり焼く。

③ ②を皿に盛り、塩と粗びき黒こしょう(分量外)を添える。






今日の朝ごはん

e0341532_22505185.jpg

グラノーラと牛乳
プレーンオムレツとサラダ、アメリカンチェリー
ヨーグルトと桃のシロップ漬け
野菜ジュース

今日はパンではなく、グラノーラ。

コストコで買った巨大なグラノーラがたっぷり残っている。

次コストコに行くまでには、少しづつ食べつくしてしまうつもり。。



今日の晩ごはん

e0341532_22510524.jpg

プルコギとサラダ
かじきと大根の煮物
ご飯
豆腐とじゃがいもの味噌汁

プルコギの肉は夫へ、ニラと玉ねぎは私に。。。

好き嫌いの多い夫はニラと玉ねぎが苦手。

結局夫のプルコギは肉だらけ、私のは野菜だらけ135.png

ほんと好き嫌いの多い夫を持つと困るわ〜〜〜!



e0341532_22502693.jpg
どんよりとした雲がたれ込める朝の空。

東京は朝から雨が降ったが、お昼すぎにはほとんど止んでしまった。

日本各地では、大雨警報や土砂崩れ警報のでた地域が多かった。

最近の雨は降るとなると、ものすごい豪雨になったり極端。

以前はこんなこと少なかったのに。。。

最近の降りかたが半端ないので、雨の日は街中で長靴を履いている女性を多く見かける。

すごくおしゃれな長靴も多い。

私も去年ハンターの長靴が買いたかったが、年に何回履くかわからない長靴に2万円も払うのはダメと夫に却下された136.png

明日は七夕。

晴れるかなあ。。。

今日駅の七夕に願い事を書いてきた。





[PR]
by otumamifuji | 2018-07-06 23:11 | 野菜のおつまみ

e0341532_23262349.jpg

かじきはさっと湯通しして、大根は柔らかく下ゆでして。。。


しっかり下処理してから煮るので、かじきは全く魚臭さがなく、大根はしっかり味が浸みて煮えている。


魚嫌いにもこれなら全然OK。


砂糖を結構入れるので、甘くなりすぎと心配する向きもあるだろうが、心配ご無用。


砂糖は素材に味をしみ込ませる作用があるので、しょうゆや酒の旨味をしっかり味わえて砂糖の甘みはあまり前に出てこない。


冷やして食べても美味しいので、夏にぴったりの煮物。




かじきと大根の煮物


材料(2人分)


・かじきまぐろ・・・4切れ(3センチ角に切る)

・大根・・・400g(厚めの皮をむき、縦4つに割ってから厚さ2センチに切る)

・貝割れ菜・・・1/2パック(根元を切り落とす)

A砂糖・・・大さじ3

Aしょうゆ、酒・・・各50ml

A水・・・1と1/2カップ(300ml)




作り方


① 大きめの鍋に大根入れてたっぷりの水を注ぎ、強めの中火で大根がすっと竹串が刺さるくらい柔らかくなるまで下ゆでする。大根が柔らかくなったらざるに引き上げ、水気をきる。(湯はそのまま残しておく)

e0341532_23265355.jpg


② ①の残りの湯を再び沸騰させ、かじきまぐろを湯にさっとくぐらせて表面の色が変わったら冷水に引き上げ、ざるに上げて水気をきりキッチンペーパーで水気を拭き取る。

e0341532_23272305.jpg


③ 鍋をさっと洗ってAを入れて中火にかけ、煮立ったら大根とかじきまぐろを加えて落し蓋をし、煮汁がトロッとするまで15分ほど煮る。火を止めて室温に冷まし、器に盛り付け貝割れ菜を添える。

e0341532_23284526.jpg

煮立てをすぐに食べずに一旦冷まして味をしみ込ませる。









今日の朝ごはん


e0341532_23292057.jpg


クリームチーズを塗ったくるみとレーズンのパン

チーズスクランブルとサラダ

ヨーグルトに桃のシロップ漬けをトッピング

野菜ジュース


いつもながらのワンパターンの朝食。


これだけの量を朝から食べるので、お昼になってもお腹が空かない。


結局今日の昼は、どら焼きを1つ食べただけ。




今日の晩ごはん


e0341532_23293621.jpg


豚キムチとサラダ

かじきと大根の煮物

水なすの浅漬け

ご飯

豆腐と舞茸の味噌汁



この何日か毎日出していた水なすの浅漬け。


夫はなすの漬物が大好き。


やっと普通のなすとは違うことに気が付いた。


やっと気が付いたか!えっへん!!


これは大阪名物水なすなのだ。(私は大阪出身)


みずみずしくお漬物にしたら、めっぽう美味しい。


あまり関東では見かけなかったが、最近スーパーでもポツポツ売られるようになってきた。


大阪の農産物で自慢できるのは、水なすくらいかなあ。。。





今日はアメリカの独立記念日


今から10年ちょっと前夫がアメリカで仕事をしていたので、私も度々アメリカに長期滞在していた。


いたのは主にニューヨークとフロリダのタンパ。


ある年アメリカの独立記念日にNYに滞在していた。


独立記念日といえば、花火が有名。


夫の仕事仲間から花火を見ながらのパーティーに来ないかと誘われたが、人と付き合うのが苦手な夫は断って家でゴロゴロ寝てばかり。(この時は仕事がない)


せっかくの独立記念日の花火を見れなくて私は悔しい思いをした。



e0341532_00061844.jpg

e0341532_00062466.jpg


e0341532_00062940.jpg


e0341532_00064205.jpg


写真はニューヨークにいた時、よく行ったユニオン広場で毎週金曜日に開かれる朝市。


ニューヨーク近郊の農家が野菜や、魚、乳製品、自家製パン、ケーキ、はちみつ、などを売っている。


ちょっと値段は高かったが、新鮮で美味しい。


早く行かないとおめあてはすぐになくなった。













[PR]
by otumamifuji | 2018-07-05 00:13 | がっつり煮込み

e0341532_23341031.jpg

夏野菜を煮込んだラタトイユ。

水も入れず野菜の水分のみで煮込むので濃厚な味。

ダイレクトに野菜の美味しさを味わえる。

味付けは塩のみ。

多めに作っておくと作り置きできて便利。

冷蔵庫で4日ほど保存可能。

ご飯にのせてラタトイユ丼にしたり、パスタと和えても美味しい。


ラタトイユ


材料(作りやすい分量)


・トマト・・・200g(ヘタを取り、皮をむいてざく切り)

・ズッキーニ・・・1本(1センチ幅の輪切り)

・パプリカ(赤)・・・1個(ヘタと種を取り除き、大きめの一口大の乱切り)

・玉ねぎ・・・100g(1.5センチ幅のくし切り)

・なす・・・250gくらい(ヘタを取り、大きめの一口大の乱切り)

・にんにく・・・1かけ(縦半分に切って、芯をとりだす)

・ローリエ・・・1枚

・オリーブ油・・・大さじ2

・塩・・・小さじ⅔



作り方


① フライパンにオリーブ油とローリエを入れて弱めの中火にかけ、熱したらズッキーニを加えて炒め、しんなりして焼き色がついたらローリエと共に鍋に移す(油はそのまま残す)。

e0341532_23343258.jpg


② 空いたフライパンの残った油でパプリカと玉ねぎを加えて炒め、しんなりしたら①の鍋に移す。

e0341532_23350784.jpg


③ 鍋にトマトを汁ごと加え、にんにくと塩を加えて鍋の蓋をし、弱めの中火にかけて蒸し焼きにする。

e0341532_23343967.jpg


④ 野菜から水気が出て煮立ったら火を中火に変え、蓋をして15分ほど煮る。(途中2〜3回混ぜる)

e0341532_23352476.jpg


⑤ 蓋を取ってにんにくを木べらでつぶし、煮汁が少なくなるまでさら5〜10分ほど煮て火を止める。

e0341532_23344488.jpg




なるべく水は入れず、途中焦げ付きそうになったら少量の水を加えます。









昨日の朝ごはん


e0341532_23364336.jpg

クリームチーズを塗ったくるみとレーズンのパン

ほうれん草とツナのフリットとラタトイユ、サラダ

野菜ジュース

ヨーグルトと桜桃のシロップ漬け


朝から野菜たっぷり。




昨日の昼ごはん


e0341532_23360781.jpg


丸亀製麺で半額ぶっかけうどん。


半額だから、温玉と野菜のかき揚げを追加。


結局色々頼んじゃうから、同じか?




夜教室が終わってから銀座でシェアサイクルを借りて自転車で豊洲へ。。。


e0341532_23354572.jpg


e0341532_23355030.jpg


豊洲ららぽーとで期限切れ間際のクーポンを使ってシャツを買う。


あとお箸。


最近食器洗い機を使い出して、お箸がボロボロに。。


食器洗いOKの箸をKEYUCAで買う。


豊洲からシェアサイクルで東雲まで向かおうとしたが、豊洲付近ではシェアサイクルが出払っていて借りられず。


豊洲でシェアサイクルを借りるのは、とても困難。


もう少し台数を増やして欲しい。




昨日の晩ごはん


e0341532_23365471.jpg


マグロ握り

ほうれん草とツナのフリッタータとラタトイユ

水ナスの浅漬け

サラダ

ビール(もどき)



夫が夜勤だったので、ひとりご飯。


ひとりなのでビール付き。


ビールはイオンのプライベートブランド。


最近イオンのプライベートブランドのビール(もどき)が、キリン製になった。


美味しくなった気がする。




昨日というか今朝の3時にサッカーの日本ベルギー戦のキックオフ。


私が見ると必ず負けるので、見ないでおこうとさっさと布団に入って寝る。


夜中ふと4時過ぎに目を冷ます。


スマホでツイッターを見るとなんと2−0でベルギーに勝っているではないか!?


思わずTVをつけてしまう。


見だして1分もせずにベルギーが1点追加。


とうとう最後まで見てしまって、逆転で負けてしまった。


やはり私が見ては行けなかったのだ。


ごめんなさい(涙







[PR]
by otumamifuji | 2018-07-04 00:00 | がっつり煮込み