人気ブログランキング |

ぶりの焼き鳥風と昨日の家呑み

e0341532_11273125.jpg

ぶりという魚は肉厚で、魚というより肉を思わせる食感。

それでぶりを鶏肉に見立てて焼き鳥風に作ってみたら美味しかった101.png

ニンニクを加えた少し濃いめのタレに絡めて、つくね風に卵黄を絡めて食べるとお酒にぴったり!

皮や血合いを取り除くので、魚嫌いも全然OKだと思う。

日本酒や焼酎にぴったりの味164.png


材料(2人分)

ぶり(切り身)・・・2切れ
長ネギ・・・2本
塩・・・少々
卵黄・・・2個分
Aしょうゆ・・・大さじ4
Aみりん・・・大さじ2
Aおろしニンニク・・・小さじ1/2
一味唐辛子・・・少々


作り方

1. ぶりは皮と血合いを取り除き一口大に切り、全体に軽く塩をして10分ほどおいて、出てきた水気を拭き取る。

2. 長ネギは長さ4センチに切る。

3. 竹串に(1)と(2)を交互に刺す。

4. テフロン加工のフライパンに(3)を並べ入れて中火にかけ、片面にこんがり焼き色がついたら返して反対側もキツネ色に焼き色をつける。

5. Aを加えてフライパンを揺すりながら絡め、タレにとろみがついたら火を止める。

6. (5)を皿に盛り付け一味唐辛子をふり、卵黄を添える。


卵黄をつけて食べるのを計算して、タレは少し味が濃いめに作っています。

卵黄をつけないときは、タレの分量を少なくしてさっと絡めるくらいにします。



e0341532_11271627.jpg
昨日の家呑み。

ビールはアサヒのドライ。

私は正直アサヒのドライがいまいち好きではない。

シュワシュワ感が強すぎるような感じがする。(日本のビール全体にシュワシュワ感が強いが。。。)

それとアルコールの匂いも。。。

どこかスピリッツ系を思わせる飲み口がする。

おつまみは「野菜のピクルス」と「ぶりの焼き鳥風」。

野菜のピクルスは酢が強かったようで、夫は全く食べない。

私は酢が強いくらいのピクルスが好きなんだけど。。。115.png


e0341532_11275025.jpg
昨日のうちのベランダからの眺め。

寒々とした冬空に夕日に照らされた雲が。

もうすぐ春。

この季節が一番寒い!






by otumamifuji | 2018-02-06 11:42 | 魚介類のおつまみ